か茂免 お茶室

お茶室

名古屋城「猿面」の茶室を模写しています。
当店茶室は床柱の節が「ふくろう」に似ている事から「ふくろう庵」と呼んでいます。お茶室専用のお庭よりお入り頂けます。
お茶室使用料:¥52,500

茶室「ふくろう庵」について

四畳半台目の茶室で、名古屋城の「猿面の席」の写しとなっている。現在の名古屋城の茶室は戦後の再建であり、もしかしたら今残る最古の写しの可能性が高い。現在の名古屋城の茶室は千家流の構成に変更されており、(にじ)り口の位置は「か茂免」の位置が正しく、徳川美術館の復元茶室と同じ。本来の「猿面の席」を体験することの出来る唯一の席かもしれない。

お部屋ギャラリー